ミニ四駆グランプリ2017NewYear品川大会結果とコース考察

ホビーショップ山田は秋田のミニ四駆チームなのですが、秋田3人東京2人の編成なので品川掛川辺りはちょくちょく参加しています。

そんで、今回は部長の山田と車屋の民が参加しました。

結果はこんなんでした。

 

部長の山田 1回戦敗退(速度負け)

車屋の民 2回戦敗退(速度負け)

 

ぱっとしないですね。

一応1回戦は突破しているのでレース総評とセッティング書いて終わります。

 

終わるつもりでした。

が、仙台大会繰り上がり当選したので気合入れて(尋問して)屋の民にアドバイスをもらったので色々書きます!

尋問の成果です。

 

NewYearレイアウト

2017beginning_koukai_s

普通ですね、普通。

特に難関セクションはないです。

オータムより若干速度域が上がっているようなので、HD以下の選択肢はないでしょう。

 

コースアウトセクション

主なコースアウトセクションはDB(ビギニングバンプ)。

COするのはスピードが乗った2週目以降だと思います。

時点でLC登れず、バウンシング、スロープ下りだそうです。

頻度で言うと

DB>>>>>LC>バウンシング>>>スロープ下り

こんなんだそうです。

 

速度域とか

完走率は6割くらい。

26秒台で大体1次予選突破、2次は25秒台が欲しいです。

こんな感じの速度です。

 


25秒はこんなんです。

とりあえずこれを目指して、あとは燃費で準決勝以降を勝つことを考えるのが現実的だと思います。

この動画が一番見やすかったです。

品川って動画とりづらいし予選1回だしいいことねえな!

 

2週目以降のDBについて

直前に減速区間がないためDB直前にこのレイアウトの最高速度に達します。

そんで高速でぶっ飛ぶんですが、COしているマシンは飛びすぎってことはないんですね。

正面の動画を見ると真っ直ぐ飛べずに壁に当たって弾かれるマシンが多かったです。

ロングストレートと直前のハーフストレートのつなぎ目が原因だと思います。

下手にストレートが長いのでコーナー直後より難しそうでした。

 

どうやったら安定してクリアできるかと言うと、

①しっかりブレーキかけて速度を落とす

これができて25秒出せる人はこんな記事は読まないと思います。

チームの話が入ってあれですが、車屋の民は高速立体においてチーム内で頭一つ抜けていて、彼が速度負けしているレイアウトでしっかり減速させるセッティングにして勝てる速度を出すのは難しいと思います。

いやこいつマジで速いから!②か③が無難だって!本当に!

 

②ひたすら真っ直ぐ飛ばすことを優先したセッティングにする

ローラーベースとタイヤトレッドを広くとって、コーナーの速度を犠牲にしてストレートの速度と直進性を確保します。

 

③多少曲がってもねじ込むようなマシンを作る

これに関してはよくわかりません。

 

抽象的なまとめとしては「平面速度を限界まで上げたうえでDBを攻略するためにどこかで安定化を図る何かをする」って感じでしょうかね。

仙台大会繰り上がり当選したことを知ってからひたすら妄想したセッティングは次の記事で書きます。

 

1回戦は突破できるマシンセッティング

写真 2017-01-31 21 22 58

シャーシ:白強化VS

モーター:SD(3Vで38000回転)

ギヤ比:3.5:1

タイヤ:26.5mm フロント/スーパーハードハーフ リヤ/ローフリクションハーフ

ブレーキ:リアピンク2.0mm

重量:125g(電池なし)

 

フロント提灯について

マシンがジャンプした瞬間開いて前回り方向に力がかかるようにしてあります。

これで頭から突っ込んで着地することを狙っています。

可動は渋め。

可動域そのものを狭めると入力に対してピーキーになる気がするのでハードスプリンリングで調整しています。

手で広げると30°くらい開きますが、走行中はそんなに開いていないと思います。

 

タイヤについて

リヤのローフリクションでブレーキ後の加速を鈍らせつつ、射出時のグリップを落として蹴り出しを弱くさせてなるべく低く飛ばすようにしました。

 

6e9a4d08

といった感じ(だそう)です。

フロントスーパーハード、リアローフリクションはかなり攻めのセッティングだと思います。

僕がやればグリップ不足で遅いマシンになる未来しか見えません。

あとトルクの強いリア側のグリップがもったいなくてできません。

スラダンなしなのはスラダンアンチ必要性を感じないからです。

写真 2017-01-31 21 23 04 写真 2017-01-31 21 23 06

 

参考セッティングとしてはこんな感じです。

参考になれば幸いです。

 

 

圧倒的な速度負けを喫した部長の山田は他のモブ部員たちにミニ四駆の真理とも言えるアドバイスを残して去っていきました。

部長の山田
あと、SFMは使うな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA