スプラトゥーン 第11回フェス「赤VS緑」が夢も希望もない

部長の山田が28歳にもなってゲーム実況動画を世に晒すという暴挙を現在進行形で行っておりますが、秋田は現在進行形でも過去進行形でも順調に寒いです。

その実況動画の題材、スプラトゥーンなるゲームが秋田の寒さより熱いので土日をぶっ潰して遊んでいます。

それで今日はね、フェスがあったんですよ。

初代ポケモンの御三家で好きな方のチームに分かれて対抗戦をやったんですね。

ワロス。

発売当初まだ精子以前の存在だったガキンチョはかっこいいリザードン(赤)を選ぶんですね。

こんな全年齢対象のゲームを極めんとする部長含め大人気ない大人達はそれを見越してフシギバナ(緑)を選ぶんですよ。

そうするとまあ大人気ない大人達は勝利景品のためにこれまた大人気なくガキンチョの多い赤チームをボコボコにするわけですね。

 

遡ること数日前、「リザードンかっこいい!」と喜び勇んで赤を選んだ僕。

遡ること6時間前、「緑強すぎて勝てんお!」と絶望する僕。

 

wpid-Yz7eg6c1

こんな虐殺を受け続けたガキンチョはクリスマスに買ってもらったWii U とスプラトゥーン、捨てるんじゃないですかね。

僕は鋼の精神で塗りポイント2pt、緑よりはるかに弱い赤チーム同士の試合での勝利ptの3pt、しっかり稼いで終了しました。

緑チームには5,6回しか勝ってません。

 

明日の朝6時までガチマッチできないから拗ねてブログ書いたというわけですね。

ばーか!ばーか!

もうフシギバナなんかつかわねーかんな!

 

それにしても部長の新車、しょぼくない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA